いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

米津玄師、いじめ・大ケガ・自閉症に苦しむ

『DAM年間ランキング』歌手別1位など、ランキングで33冠を達成。『紅白歌合戦』では、菅田将暉『まちがいさがし』、嵐『カイト』など楽曲提供した曲が3曲も披露されるなど、2019年は“米津玄師イヤー”となった。なぜ彼は短期間でこれだけの偉業を成し遂げるこ…

いじめテーマにオリジナル絵本

津市内の小中学生とベトナム北部のハイフォン市の子どもたちがオリジナルの絵本「はなびちゃんとはこちゃん」を完成させた。いじめをテーマに、人を思いやる心を大切にしてほしいとの思いを込めた。市内の小学校などに配られる予定だ。 物語は、赤色の髪の毛…

役員に逆らったら丸刈り

2019年10月に神戸の小学校で発覚した教員同士のいじめは、その手口の残虐性に注目が集まった。また、韓国では元KARAク・ハラの自殺の原因がネットいじめとも噂され、“大人のイジメ”は今、改めて大きな社会問題となっている。その背景と実態に潜む人間の闇に…

「いじめに苦しむ娘のために」 校長に会いに行った母親を少女らが襲撃

なかなか解決しない学校でのいじめ問題に苛立ったある母親が、「こうなったら校長と話すしかない」と意を決して学校に向かった。しかし学校に到着するなりいじめ加害者とされる少女らが母親に襲いかかり、鼻の骨が折れるほどの怪我を負わせた。 ■高校に向か…

「いじめ」と書かれ イギリス王子兄弟、英紙に怒る!

英国のウィリアム王子(左)とヘンリー王子= 【ロンドン時事】13日付の英紙タイムズは、ヘンリー英王子と妻メーガン妃の主要公務「引退」表明の背景として、王子の兄ウィリアム王子からの「いじめ」があったと報じた。しかし、報道によれば不仲のはずの両…

教職員1600人調査「ハラスメントある」…

神戸市立東須磨小学校の教諭4人によるいじめ問題で、市教育委員会は10日、市立の学校や園の全教職員を対象にしたハラスメント調査の結果を明らかにした。約1600人が「何らかのハラスメントがある(あった)」と回答した。 市教委によると、調査は東須…

白鵬のネット批判

年が明けて瞬く間、1月12日には大相撲初場所が始まる。おすもうさんのお正月は「初場所が終わってから」とよく聞くが、どの相撲部屋も年末は30日ころまで、年明けも3日、4日から稽古が始まっている。そんな中でヒートアップした稽古があわや乱闘に? という…

中川翔子さんが「いじめ」を経験したあの頃「今は楽しそうな大人の背中を見せたい」

「思春期には30歳くらいの先生が、別の惑星の生き物に見えた」。そう話すのは、中学時代にいじめを経験した歌手で女優の中川翔子さんです。2019年の夏には、自身の体験などを『死ぬんじゃねーぞ!!』(文藝春秋)としてまとめ、いじめ問題の深刻さを訴えてき…

川口市は『いじめ加害者』を守る地域なのか?

いじめによって心身ともに傷ついた児童やその家族たちを、さらに苦しめるような信じられないことが埼玉県川口市で起きました。いじめ不登校事件の裁判で、川口市側の主張にあまりにも問題があるとして、ネットでも大きな話題となっています。 川口市いじめ不…

いじめ無理心中 校長を告発 仙台

仙台市立小2年だった女児へのいじめに悩んだ母親が女児と無理心中したとみられる問題で、母親の相談内容を加害者側に無断で漏らしたとして、父親が同小校長を地方公務員法(守秘義務)違反の罪で刑事告発し、宮城県警が受理したことが9日、遺族関係者への…

スイスでいじめは増えている?

スイスでもいじめが大きな問題になっている(再現写真) 経済協力開発機構(OECD)の「生徒の学習到達度調査」(PISA)によると、いじめ、特に身体的嫌がらせがスイスの学校で増加しているようだ。いじめはスイスでどれくらい大きな問題になっているのだろう…

英国の学校でもいじめ蔓延…

いじめのせいで学校を休んだことがある子供は10人にひとりというアンケート結果が公表されている。「デイリー・テレグラフ」紙が伝えた。 いじめ防止・支援団体「The Anti-Bullying Alliance」は、セカンダリースクール(11~16歳対象の学校)に通う子供、約…

Tumblr、ネットリテラシーキャンペーンを開始。

Tumblrがフェイクニュースやネットいじめなど、インターネット上の様々な課題について、ユーザーのリテラシーを高めるためのキャンペーン「World Wide What」を開始しました。英国の非営利団体Ditch the Labelと提携して行われるこのキャンペーンは、フェイ…

鳥栖いじめ訴訟

佐賀県鳥栖市内の中学校で2012年、当時1年生だった佐藤和威さん(20)がいじめで心的外傷後ストレス障害(PTSD)となり学校に通えなくなったとして、佐藤さんら家族4人が同級生とその保護者、鳥栖市に約1億2800万円の損害賠償を求めた訴訟…

いじめで重傷負った被害児童・目撃した姉が不登校に

愛知県豊田市でいじめ被害に苦しむ家族からの訴えが届いた。豊田市では昨年の3月12日夜に、当時小学6年生の女児2名が、いじめを示唆するメモを残して自殺している。豊田市で今何が起きているのか。苦しむ家族の訴えを追った。 ■重傷を負った被害児童 愛知県…

ヘイリー・ビーバー、「ネットいじめ」についてコメント

2020年がスタートしたばかりだが、ヘイリー・ビーバーには変わらないものがあるようだ。それは、自分自身についてのどんなことについても、インスタグラムで公開していくというスタンス。SNS上でヘイリーの行動を常に追い続けている人たちなら知っているとお…

化け物と呼ばれ、いじめと差別! 顔に腫瘍の医学博士

志木市立志木小学校の児童らの質問に答える医学博士の藤井輝明さん(右) 「無関心はいじめであり、いじめは犯罪です」「どんなにつらくても、辛抱強く生きれば、生きるに値するのが人生です」―。血管にできた良性腫瘍により顔が腫れ上がる難病「海綿状血管…

神戸・教師いじめ 雲隠れする女帝Aと取り巻き3人

児童たちに語りかける“女帝”ことA教員(前任校ホームページより 「12月に入り通院の頻度も減り、薬には頼っていますが夜も眠れるようになってきました。早ければ来年度には教壇に戻れるように調整をしているようです」(X教員の代理人弁護士) 30~40代の先…

ダンプ松本「最後に。いじめを受けている人たちへのメッセージ」

最後まで壮絶に生き続け、壮絶に散ってやる! 【ダンプ松本の壮絶人生「極悪と呼ばれて」:連載最終回】よく聞かれるが、おそらく結婚はもうしないだろうな。特に名前は出さないけれど、昔の仲間のほとんどが、離婚して不幸になっているからだ。みんな男で苦…

「弁当にトイレの汚水を入れられた」いじめ

2019年10月に神戸の小学校で発覚した教員同士のいじめは、その手口の酷さに注目が集まった。また、韓国では元KARAク・ハラの自殺の原因がネットいじめとも噂され、“大人のイジメ”は今、改めて大きな社会問題となっている。その背景と実態に潜む人間の闇に迫…

「町内会いじめ」

Jタウンネットの人気コーナー「実録!ご近所トラブル」で2019年によく読まれた記事をピックアップし、「自己防衛おじさん(@tpyclub)」こと占い師の鉄平さんに独自の見解を聞く「ご近所トラブル大賞2019」。これまでランキング形式で5本のご近所トラブルに…

大阪小6女児誘拐事件

大阪市の小学6年生の女児が2019年11月17日から行方不明になっていたが、11月23日、600キロ離れた栃木県小山市内の交番で保護された。同時に、大阪府警は、小山市の伊藤仁士容疑者(35)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。12月13日には、大阪地検が起訴した。 …

「中国人は採用しません」差別発言に在日コリアン3世が思うこと

ドラえもんとしんちゃん 毎週、金曜19時は子供の時間だった。小学生のわたしは妹2人とブラウン管の前にいた。 「ドラえもん。また、ジャイアンとスネ夫にいじめられたよぉ」 「しょうがないなぁ、のび太くんは」 ドラえもんが秘密道具を出す。 「いいなぁ、…

「草でも食ってろ」 11歳少年がヴィーガンを理由に陰湿ないじめに

あらゆる動物製品を避ける、ヴィーガン。ある少年はヴィーガン生活を続けた結果、いじめの標的になったと話題になっている。今では学校に行けない日も多く、家族は学校の対応の生ぬるさに憤っている。 ■ヴィーガン生活を選んだ少年 両親、兄、そして姉もヴィ…

自分をいじめた中学教師に“思いのたけ”を… 迷う23歳

成功してもうまくいかなくても、この努力はふみえさんを成長させる 鴻上尚史の人生相談。自分を嫌いいじめ続けた中学時代の教員の記憶にいまでも苦しむ23歳女性。教員に「思いのたけ」をぶつけようかと迷う相談者に、鴻上尚史が教授する冷静な自己分析と大切…

ダンプ松本 女子特有の陰湿ないじめ

【ダンプ松本の壮絶人生「極悪と呼ばれて」:連載7】デビューから約2年間、同期でも落ちこぼれだった私と長与千種は、先輩からいじめの標的にされた。当時は年間300試合。ほとんど毎日が巡業で、東京に戻ってくるのは2か月に1回ということもザラだっ…

いじめの原因は管理教育 「規則」はいじめの道具

世界主要国63か国の「世界競争力ランキング2019」(IMD=国際経営開発研究所)では、日本は順位を5つ下げ30位に。東アジアの中でも、シンガポール、中国、台湾、タイ、韓国の後塵を拝した。今こそ「子どもたちが主役」の学校づくりを進めていくべきではない…

車いすの私、いじめで退職。 でも…、大丸で笑顔になれた仕事 

車いすユーザーの販売員が、大丸梅田店(大阪市)に誕生した。同店では初めてで、周辺のデパートも例がないという。当人にとっては、いくつもの困難を乗り越えてつかんだ念願の接客の仕事。「こうした事例がニュースにならない、当たり前 の世の中になってほ…

いじめ対応、間違ってない? 弁護士が助言!

いじめなど学校現場で起きた問題の解決をサポートする「スクールロイヤー」と呼ばれる弁護士たちの活躍の場が広がっている。いじめへの学校の対応が問題視されるケースが相次ぐ中で、学校側が法律の専門家の助言で事実関係を的確に把握し、 適切な解決につな…

SNSいじめにあった際に思い出したい【テイラー・スウィフトの金言】

Photo: Kevin Mazur/TAS18/Getty Images ミュージシャンとして大成功を収めているテイラー・スウィフトに向けられる声は、好意的なものばかりではない。多くの人が憧れる存在になりながらも、彼女は辛辣な批判や悪意に満ちた言葉の数々に苦しんできた。そん…