いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

10歳の女の子は学校で意識不明に、その後死亡

学校でけんかが起きた。書く事、バスケ、友達が大好きな10歳の女の子が亡くなった。 サウスカロライナ州ウォルターボロで、小学5年生の女の子が死亡した。教室のけんかが原因だと、学校は発表した。 the Post and Courierによると、25日に激しいけんかのあと…

いじめを受けた子の訴えが届く改正を

いじめ防止法の改正論議が超党派の議員の間で進んでいる。 法の付則に、「施行後3年」をめどに検討を加え、必要な措置を講じると明記されているのに、すでに5年が過ぎた。課題は山積しており、見直しを急がなければならない。 中でも必要なのは、深刻な被…

いじめ放置を指摘され「被害児童のため」と言い放つ

広島県呉市の中学校で発生していた「いじめ放置」がメディアで取り上げられ、話題となっています。学校側に訴えたものの放置された生徒は不安障害や睡眠障害を発症しますが、すでにこの3月にはなんの解決も見ないまま卒業。なぜこのような事案が起こりうるの…

ママ友グループLINEをめぐるトラブルに加藤浩次が持論

子供たちを見守るため、グループLINEで情報交換をしている母親は少なくない。しかし、一方でLINEが原因でトラブルに発展してしまうことも…。 9日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)での加藤浩次の発言が話題になっている。 ■10以上のグループを掛け持ちする…

微妙に優しいいじめをくり返す不器用な不良と冴えない僕の物語

地味で冴えない主人公の田村くんは、不良のクラスメイト・木崎くんにいじめられている。今日も木崎くんが田村くんのもとへやって来て―― 木崎くん「これ(500円玉)でメロンパン買ってこい」田村くん「メロンパン1個に500円も…!?」木崎くん「足りなかったら二…

いじめ防止標語コンテスト

全国の小中学生がいじめについて考える「第12回いじめ防止標語コンテスト」(同実行委員会主催)で、群馬県渋川市立渋川北小学校6年の宮川杏菜さん(12)の作品が、44万点の応募の中から最高賞(文部科学大臣賞)に次ぐ全国賞の一つに選ばれた。宮川さんは…

郡仙台市長 本気でいじめ防止を校長会で訴える

郡和子仙台市長は10日、宮城野区の市教育センターであった市立学校の合同校長会に出席し、いじめ防止条例が1日に施行されたことを踏まえ、「子どもたちをいじめから守る大人の本気度が問われている」と強調し、教職員ら学校現場の一層の意識改革を求めた…

中2自殺、尼崎市長が遺族に謝罪

兵庫県尼崎市で2017年12月に市立中2年の女子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、稲村和美市長は10日、市役所で遺族と面会し、いじめを示唆するアンケート内容を放置するなど複数の教員の不適切な対応について「事態を重く受け止めている」と謝…

群馬県立勢多農林高 高2死亡

群馬県立勢多農林高(前橋市)2年だった伊藤有紀さん(当時17)が2月に死亡し、遺族がいじめ被害を訴えている問題で、県教育委員会は10日、弁護士や精神科医らで構成する第三者委員会で調査することを決めた。4月中に初会合を開く予定。 3月に遺族に報告した…

いじめ被害者を加害者の如く扱った北杜市

山梨県北杜市被災者いじめ事件、合意なき第三者委員会と新たな被害 山梨県北杜市で起きた東北大震災被災者をいじめ、自死未遂まで起こさせていたといういじめ事件。さらにこれを北杜市教育委員会と学校が隠蔽し、重大事態と見なさなかったり、第三者委員会を…

小学女児いじめ手の指を骨折

大阪府八尾市立小に通う女子児童(11)が同級生から暴力を振るわれるなどのいじめを訴えて不登校になったことが、いじめ防止対策推進法で規定する「重大事態」に当たるとして、市教育委員会が経緯を調査する第三者委員会を設置した。11日までに市教委や関係…

中学から壮絶な『いじめ』 芸人が「命要らん」から「楽しい事ある」に変わるまで

■「もう20年」…かけがえのない相方 お笑いコンビ「オレンジ」の田中哲也さん。実は中学時代、いじめに遭っていました。今その経験を小・中学生の前で語っています。 田中さんにとって「いじめ」とは、そして中学生に伝えたいことは…。 お客さんで埋まる満員…

TikTokがいじめ対策を強化!ネットいじめ”に親の監視を

説明会後に行われた、ネットいじめの有識者を交えた勉強会での資料(資料はNPO法人ストップいじめ!ナビ 副代表の須永祐慈氏によるもの)。 ショートムービーアプリ「TikTok」を運営するBytedance社は5月30日、記者説明会を開き、安全性に関する取り組みの強化…

いじめを受けたと訴えていた男子生徒が、ネットに投稿され精神的な苦痛を受けた

埼玉県川口市の中学校でいじめを受けたと訴えていた男子生徒が、インターネットの掲示板に実名と中傷する内容を投稿され精神的な苦痛を受けたとして、投稿した生徒の保護者に対し、損害賠償を求める訴えをさいたま地方裁判所に起こしました。 訴えを起こした…

交際を断ったら“いじめ”が始まった

職場でいじめに遭っている場合、その状況を改善させるのは、学校以上に大変ともいわれています。 実際、いじめだとハッキリ口にしなくても人間関係を理由に会社を辞めることはよくある話です。 店長の告白を断った途端、パワハラを受けるように 専門学校卒業…

日本初!「いじめ保険」が登場 弁護士費用など補償!

youtu.be 日本で初めての子供のいじめに備える保険ができました! 「いじめ保険」は、子供がいじめられた場合に弁護士への無料相談ができ、いじめを認定させるために有効な証拠を集めるアドバイスが受けられ、かかった費用のうち、最大で7割程度が補償されま…

いじめ加害を告白して「言い訳するのはクズ」とバッシング

フリーアナウンサーの吉田明世の兄・DJ HALが、5月11日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。番組で語った、高校のクラスメイトでお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信とのエピソードがネット上で物議を醸した。過去に、小宮が妹の吉田アナと共演した際、…

いじめ探偵がNHKスペシャル出演で受けた、脅迫や嫌がらせ

5月19日に放送され大反響となったNHKスペシャル「子どもの“声なき声”第1回 いじめと探偵~行き場を失った“助けて”~」。いじめの解決に執念を燃やす現役探偵の阿部泰尚(あべ・ひろたか)さんの姿は全国の視聴者の胸を打ち、放送直後から応援メッセージが多…

樹木希林さんの手紙に秘められた「私もいじめたし、いじめられた」

素顔の樹木さんを知る、貴重な手紙の数々 樹木希林さんが亡くなられた後、名言集・発表した文章全文・対談集・講演会・終活と、何冊もの本が発売された。どれも確実に読まれていて、ミリオンセラーになった本、50万部を超えた本があるので、これらの本を通じ…

日本初の「いじめ保険」

日本のこどものいじめの問題は増加、悪化したといわれることはあっても、残念ながら改善の兆しが指摘されたことはない。これに弁護士を交えて対抗するための日本初の「いじめ保険」が発売された。 スプートニク日本 売りに出されたのはエール少額短期保険の…

宝塚・中2女子自殺

兵庫県宝塚市で2016年12月、市立中学2年の女子生徒=当時(14)=が飛び降り自殺し、中川智子市長がいじめと自殺の実態を再調査する意向を固めたことを受け、同市は24日、再調査委員会を設置する条例案をまとめた。再調査委は7月にも発足する見…

中学校でいじめられると失業者になる

学校において長らく深刻な問題になっている“いじめ”だが、特に中学校時代のいじめ体験は、後の人生を左右しかねない重大な影響を及ぼすことが最新の研究で報告されている。 イメージ画像:「Gretty Images」 ■いじめられ体験は後の人生にネガティブな影響を…

ミリー・ボビー・ブラウン、いじめが原因で転校した過去を告白

「ストレンジャー・シングス」のイレブン役で一躍有名になり、31日には世界同時公開の『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』で映画デビューを果たすミリー。 「ストレンジャー・シングス」のイレブン役で一躍有名になり、31日には世界同時公開の『ゴジラ キ…

デニス・リチャーズとジョン・シュナイダーがいじめを題材にした新作『Switched』に出演

デニス・リチャーズとジョン・シュナイダーが新作『Switched』(原題)のキャストに加わった。『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』のボンドガールとして知られるデニスと『ヤング・スーパーマン』のジョンが出演する新作では、10代の若者の信仰心を取り…

いじめられた少女を120台のバイクがエスコート!

病気が原因でいじめられたイギリスの少女のために、見ず知らずの人々が集まり特別な卒業パーティーを開きました。 この少女の名前はシャノン・プシファーさん、16歳。 潰瘍性大腸炎と関節炎を患っています。 「潰瘍性大腸炎」は大腸の粘膜に炎症が起きる病気…

生徒が首吊り自殺を図って発覚したいじめ

校内で生徒たちが楽しげに笑い合っているシーンですが、その中には心の中で涙を流している子がいるかも知れません。今回の無料メルマガ『いじめから子どもを守ろう!ネットワーク』では、 元公立高校校長である清川洋氏がかつての勤務校で遭遇した、「いじり…

いじめ探偵が告発する座長試案の許せぬ改悪部分

NHKスペシャル「いじめと探偵 ~行き場を失った“助けて”~」で、山口の大島商船高専のいじめ自殺事件をはじめ、いじめ被害者に寄り添い、問題を隠蔽しようとする者に対してはとことん詰め寄る姿勢が大反響となっている現役探偵の阿部泰尚(あべ・ひろたか)…

いじめで不登校を経験したNPO副代表「学校だけが生きる道じゃない」

いじめ問題解決へ向けた啓発や提言活動をしているNPO法人の須永祐慈さんに、その「原点」を聞きました。 いじめ問題解決へ向けた啓発や提言活動をしているNPO法人「ストップいじめ!ナビ」(東京都新宿区)。評論家の荻上チキさんが代表理事のNPOで、副代表…

中学教諭が黒板に「いじめよう」 

福島県教育委員会は17日、県内の公立中で昨年10月、整髪料の付けすぎを理由に男性教諭(48)が黒板に当時3年の男子生徒の実名を示して「みんなでいじめよう」と書き、生徒がその後不登校に陥っていたと発表した。県教委は教諭を減給6カ月の懲戒処分にした。 …

川口いじめ 関連文書、一転開示へ

川口市立中学校に通っていた元生徒(16)=現在は高校生=がいじめで不登校になった問題で、同市教育委員会がこれまで不開示としてきた関連文書について、一転して開示を決めたことが15日、わかった。家族の代理人弁護士が同日、明らかにした。 元生徒の…