いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

いじめる子の親に法的な責任を問うことはできる?

悪質ないじめ… 相変わらず減ることのない学校内での「いじめ」。最近は東日本大震災による原発事故の影響で避難した子どもが、いわれのない誹謗中傷を受ける事案が相次ぎ、社会問題化しています。 いじめについては、いじめている子どもの親に責任を問うべき…

保護者と対立関係になるケースも…

「私たち遺族と話をしているときに、目の前でいねむりをしている委員がいた。娘のことを思い出しては辛くなる中、なにか手がかりになれば、と思い、私たちも一生懸命話をしている最中だった」 3月23日、参議院議員会館でシンポジウム「いじめにかかわる『第…

「私をいじめた人たちが変わってくれることを期待した」…

いよいよ3月が終わり、新学期、新生活が始まります。ですが、「片思いの人に告白したかったのにできなかった」「家族に感謝を伝えられないまま、上京してしまった」など“心残り”なことがある人もいるようです。3月30日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では…

「いじめの過去…」言いふらされない?アドバイス!

・いじめる側、いじめられる側、両方を経験 ・「ソロ活動」が多い4月 ・とにかく話す もしも、今、いじめに悩んでいる人がいたら。新学期がはじまる前に知っておいてほしいことがあります。進学やクラス替えで人間関係がリセットされる季節。4月という特別な…

さまざまな苦難を乗り越え不登校児が大人になるまで

不登校の娘 ちゅんこさんが、いじめや、体調不良、頼りない担任、内申点ゼロなど、さまざまな困難を乗り越えて高校に進学するまでを描いたコミックエッセイ『中学なんていらない。不登校の娘が高校に合格するまで』(青木光恵/KADOKAWA メディアファクトリー…

いじめ防止ドラマ上映!

仙台市宮城野中と学区内の宮城野、原町、榴岡の3小は2月28日、いじめ防止に向けた取り組みを紹介する報告会を宮城野区文化センターで開いた。 児童生徒や保護者、地元住民ら約200人が参加。宮城野中の生徒が自主製作したいじめ防止ドラマを上映し、宮…

スマホトラブルから子供を守る方法

今や子どもから大人まで、幅広い世代が活用しているスマートフォン(スマホ)。しかし、便利だからこそ依存性も高く、ネット上には、「子どもが食事中もずっとスマホを触っている」と心配する親の声も。無料通信アプリ「LINE」上でのいじめや、出会い系サイ…

「道徳の時間に流したい」テストのカンニング話が考えさせられると話題!

原作者・さくらももこが脚本を担当中の、TVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)。良くも悪くも“らしい”ストーリーが注目を集めているが、3月5日に放送された第1092話「『まる子、カンニングをする』の巻」も、いじめ問題をにおわせるような、なかな…

いじめが加速する様子 いじめ撲滅プロジェクト!

youtu.be いじめが加速する様子ドイツ(独)NGOのいじめ撲滅プロジェクトの取り組み ヨーロッパでも深刻な問題となっている、学校内の“いじめ”。欧州でいじめ防止に取り組むNGO・EANは、10代の若者たちにいじめの悲惨さを知ってもらおうと啓発プロジェクトを実…

いじめ不適切対応43件!

長崎地方法務局は17日、昨年1年間で同局が取り扱った人権侵害の状況を発表した。公務員などに関しては「いじめに対する学校側の不適切な対応など」が43件で最多だった。 人権侵害の数は260件で前年より63件減少した。公務員などの職務の際が56件…

ドランク鈴木の息子学校でいじめ! 相方の塚地武雅(45)からのアドバイスで救われる!

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓(41)が19日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。学校でいじめに遭う息子を救った、相方・塚地武雅(45)からのアドバイスについて明かした。 鈴木といえば、テレビのバラエティー番…

岩手県いじめ6割減るも 暴行・虐待が増加!

盛岡地方法務局は17日、2016年の岩手県内の人権侵犯事件状況を発表した。新たに救済手続きを取った事件は前年比6件減の276件だった。このうち学校のいじめは23件で、前年(54件)から6割近く減少した。 法務局は「(15年の)矢巾町の中学2…

ドラマ『ライフ』いじめ助長?!抗議殺到

いつの時代も愛される“悲劇のヒロイン”を描いたドラマ。可憐な少女が理不尽な悪意に晒されて、くじけそうになりながらも、苦難を乗り越え成長する……。そんな作品が今まで、どれほどつくられてきたでしょうか?安達祐実の『家なき子』(1994年・日本テレビ系…

原発いじめ! 帰れと、女児にたばこの煙…

東京電力福島第1原発事故後に福島県から千葉県に家族で避難した高校2年の女子生徒(17)が25日、共同通信などの取材に応じ、小学6年だった2011年に、転校先の小学校で行事の際、同級生の母親からたばこの煙を顔に吹き掛けられ「福島に帰れよ」と…

「証拠を教師に捨てられた」いじめ隠蔽の数々

学校は「変えよう」と思えば変わる 先日、教育委員会にいたことがあるという先生からお話を伺いました。 2012年に大津のいじめ自殺事件が大きく取り上げられてから、教育委員会の姿勢は大きく変わっています。 それまでは、いじめを問題にしないための方法、…

「本当に強い人間は弱い者をいじめない。」は本当か?

「本当に強い人間は、弱いものをいじめない。」は本当か? この事について先日、小学生の息子たちに話をした。 私がまだ小学生の頃、同じクラスに全く話をしない女の子がいた。本当にほとんど声を聞いたことがなかった。 たまに先生が無理やり、朗読や質問に…

県内公立校いじめ432件、101増 15年度認知

佐賀県教育委員会は28日、昨年10月に公表した公立の小中高校と特別支援学校が把握した2015年度のいじめ認知件数を再調査したところ、101件増え432件だったと発表した。文科省の依頼を受けて改めて確認した。県教委は「いじめ認知の考え方につ…

いじめの傍観者が刑事上の責任を問われる可能性があるか?

昨今取り沙汰されている「いじめ問題」。この問題には親の監視が行き届かない学校、つまり子供たちの間だけで起こるという独特な一面があるが、中でも「傍観者」の存在が一層この問題を難しくしている。というのもいじめの傍観者の多くは、自分がいじめられ…

避難児童に「放射能浴び汚い」

東京電力福島第一原発事故の影響で福島県から東京都内に避難してきた児童生徒3人が、東京都千代田区の小学校に在籍中の2011~15年にそれぞれいじめを受けたとして、相談を受けた弁護士が27日、いじめ防止対策推進法に基づき小学校と区教委に通報し…

いじめられっ子、聖光学院で覚醒!

有機野菜などの宅配大手、オイシックス。その高島宏平社長(43)は、横浜港をのぞむ山手の丘に立つミッション校、聖光学院中学・高校の出身だ。聖光時代、体育祭を立ち上げたエピソードを持つ高島氏。そんな経験が、オイシックスの立ち上げにつながったと振…

学校vsモンスター母

いじめが原因とされる自殺事件が後を絶たない昨今ですが、「特殊なケース」もあることを知っておいたほうがいいようです。無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』の編集長・柴田忠男さんが紹介されているのは、「我が子の自殺はいじ…

「ご当地キャラ」から考えるいじめ問題

ご当地キャラクターでいじめ問題を考えてみよう――。世界的ないじめ反対運動の行動日「ピンクシャツデー」の22日、長野市でキャラクター活動を支援する「プロジェクト亞璃紗(ありさ)」(臼井一代表)が「キャラクター活動を通じて差別やいじめを考えてみよ…

避難先で「いつまでいるの?」

然、故郷から引き離され、慣れない土地で生きる避難者が、心ない言葉や態度に胸を痛めている。東京電力福島第一原発事故から6年。朝日新聞社と福島大学の今井照教授が実施した避難者への共同調査には、いじめや差別に関する多くの訴えが寄せられた。 埼玉県…

いじめ対策ポータルを開設!

いじめに悩んでいる児童や生徒が相談しやすい環境を作ろうと、県教育委員会は24日、ホームページ(HP)「いじめ対策ポータル」を開設した。県は、昨年からいじめとみられる問題が相次いでいることを受け、防止対策を強化している。 いじめに関する相談を…

LGBT生徒のいじめ対策で前進か日本政府!

LGBT : レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの若者や子ども 昨年、私たちヒューマン・ライツ・ウォッチは全国各地でレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー(LGBT)の若者・子どもからその経験の聞き取りを行いました…

「ノーリスク」で子どもをいじめから脱出させる秘策!

わが子がいじめ被害にあっていたら、あなたはどう対処しますか? 学校に相談しても、いじめが止まなかったり事態が悪化したりするおそれもあり、この問題の解決は難しいもの。でも、安心してください。実は、この時期だからこそ“ノーリスク”でできるとってお…

そもそも「おかしい」人選?いじめ事件に第三者委員会は必要?

いじめの認定 先週、遺族が起こしたいじめ自殺の裁判が、6年の歳月をかけて、ようやく和解したという報道がありました。 今回和解した裁判は、群馬県桐生市で小学6年生の女の子が自殺したことをめぐり、「学校でのいじめが原因だ」として遺族が死亡見舞金…

いじめ生存競争で他者排除する「本能」を「理性」で抑えるしかない!?

弱い立場にあるものを肉体的、精神的に苦しめる「いじめ」はよくないことだと誰もが知っているが、いっこうに減らない。 そのために、2013年にはいじめ防止対策推進法が成立した。そのなかで、啓発や早期発見、相談体制の整備などが挙げられている。 最…

いじめ問題に井ノ原快彦「どんな原因があろうと、いいわけがない!」

番組で取り扱われたのは「いじめ後遺症」。子どもの時にうけたいじめの記憶を、大人になってもトラウマとして引きずり続けてしまうというものだ。この問題は同月6日の『あさイチ』でも取り扱っており、今回は反響編として「いじめ後遺症」の対処法を取り上げ…

HP管理人が明かす「いじめ被害者」からの脱出法

■「いじめと戦おう!~対策と克服法~」管理人が語る2017年になって2カ月、相変わらず全国で報告される「いじめ」のニュース。うちの子、本当にいじめられてない? ママのための「Yes、Noチェックリスト」沖縄市では、中学校に通う男子生徒が同級生から一方的…

原発いじめの理由 原発事故を過度に危険視するからだ…

最近ずっと話題になっている問題に、東京電力福島第1原発事故で他県に避難した子供たちが転校先でいじめを受けた-というものがある。 昨年11月に横浜市の中学生の例から発覚し、生徒の手記も公表された。それによると、中学生は黴菌(ばいきん)扱いされ…

いじめのトラウマに悩む被害者に勧めたい!「解決志向アプローチ」

解決志向アプローチ 今回は、従来の「いじめ解決法」や司法的な枠組みでの考え方とは別に、ソーシャル・ワーク的な発想からのいじめ解決法を考えたいと思います。 いじめの相談者の中には、子供に不登校やひきこもり、非行などの問題行動が起きてから、実は…

母は「私がガイジンだから」と、いじめ自殺の小6女児…

2010年の秋、群馬県に住む小学校6年生の女児が、いじめを苦に自ら命を絶った。 教育委員会の対応などを巡って、遺族は裁判を起こし、すべて終えるのに6年以上を要した。なぜ、これほど長い年月がかかってしまったのだろうか。 群馬 県桐生市の小学校に通って…

「必ず味方になってくれる人がいます。必ずです」

福島県飯舘村教育委員会の中井田榮(なかいた・さかえ)教育長は、2月14日、村の公式サイトで、子供たちに向けて命の大切さを呼びかけるメッセージを掲載した。 福島県内では2017年に入って、須賀川市でいじめを苦に中学生が自殺する事件が発生、14日には南…

「いじめていない」担任教諭が否定!

愛知県一宮市立浅井中学3年の男子生徒(14)が自殺した問題で、生徒への指導が「不適切」とされた担任の男性教諭(47)が、市教育委員会の聞き取りに対し「自分としては、いじめはしていない」と説明していることが分かった。市教委は今週中にも第三者…

もし、職場いじめの被害者になったら…

厚生労働省の「平成22年度個別労働紛争解決制度施行状況」によれば、職場での「いじめ・嫌がらせ」に関する相談は3万9405件(全体の13.9%)にのぼり、「解雇」6万118件(同21.2%)に次ぐ第2位。今や主要な労働紛争のひとつです。ちなみに第3位は「労働条件…

中2女子、自宅で自殺!

福島県南相馬市教育委員会は13日、市立中2年の女子生徒が自宅で自殺したと明らかにした。女子生徒は、学校が実施したアンケートなどでいじめを受けたと訴えていた。学校側はいじめがあったと認識しており、自殺との関連を調査する。 市教委や学校によると…

知的障害者の久保さんのいじめ自叙伝

本紙読者で、知的障害のある久保和則さん(59)=川崎市麻生区=が、自叙伝をまとめた。障害があることでいじめられたことや恋愛話など、自身をめぐるさまざまな出来事と、それに対する率直な思いがつづられている。 (山本哲正) 久保さんの知的障害の程…

T-ARAいじめ問題

T-ARAと元メンバーのファヨンの葛藤が5年ぶりに再点火すると、海外マスコミも注目した。韓流アイドルグループであるT-ARAがメインステージとして活動してきた中国で、今回のニュースは熱かった。テンセント、鳳凰娯楽、中国青年網など多数の媒体がT-ARAスタ…

“震災いじめ”断じて根絶!

公明党の井上義久幹事長は10日午前、国会内で記者会見し、東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故で、福島県から避難した児童・生徒に対するいじめが全国で相次いでいる問題に触れ、「大変に胸が痛む話で、断じてあってはならない。“震災いじめ”根絶に向…

子どもの頃の「いじめ加害者」に損害賠償請求は可能か?

2月6日の『あさイチ』(NHK)で取り上げられていた「いじめ後遺症」が話題になっている。子どもの頃にいじめを受けた人が大人になっても、その後遺症に苦しむというものだ。同番組では、治療のひとつとして「いじめ模擬裁判」があり、自分をいじめた相手の非…

文科省「いじめ防止法」会議で飛び出した、軽視発言!

傍聴記 沖縄市の中2男子が暴行され、ネットに動画が流された事件で、新たな事実が報道されています。市教委の発表では、被害生徒はその後、不登校になったが、学校や市教委は暴行されたことを知りながらも調査していなかったというのです。さらに、この事件…

日本の学校から「いじめ」が絶対なくならないシンプルな理由

最近、また「いじめ」が大きなニュースとなっている。なぜいまだに根本的な解決にいたっていないのだろうか。 いじめは80年代なかば以降、人びとの関心をひく社会問題になったが、いじめ対策は効果をあげていない。 それは、学校に関する異常な「あたりまえ…

Twitter がいじめ対策の新たな3つの対策を発表!

いじめ対策に取り組むTwitterが新たに3つの対策を発表した。永久凍結したユーザーによる別アカウント作成を阻止し、検索結果にユーザーがミュート・ブロックしたアカウントによるツイートを表示させないなどだ。 米Twitterは2月7日(現地時間)、新たな3つの…

「いじめ」の認知件数が過去最多に!背景にあるもの…

ニュースでも連日にわたって報道されている学校の“いじめ問題”。これだけ社会的に問題視されながらも、いっこうになくならないのが現状です。そんななかで文部科学省が昨年10月に『児童の問題行動調査』を発表。その調査によると、2015年度に全国の小中高校…

「人の親になって、自分がどれほど残酷なことをしてたのか気づいた」

子どもの頃に受けた「いじめ」の影響は、大人になってからも引きずることがある。2月6日に放送されたNHKの『あさイチ』の特集「いじめ後遺症」は、かつていじめられていた人の約6割が「大人になった今も日常生活に何らかの影響がある」と感じていると紹介し…

原発避難者いじめは大人の責任!

高校生:石井佑樹 君 16歳の意見 原発事故で避難してきた生徒へのいじめをニュースで知り、僕はとても悲しい気持ちになった。 未曽有の原発事故で家族や友人と離れてしまったり、故郷を失ったり、たくさんのストレスを抱えている人に対し、いじめをする人は…

殴る蹴るの暴行を加える動画 沖縄

沖縄県の沖縄市立美里中学校の男子生徒による暴行動画が30日、ネット上に流出した。同校は取材に対し、映っているのは同校生徒であり、現在学校内で「対応中」だとした。 問題の動画は約2分にわたり、断続的に暴行を加える様子を収めている。制服のズボンに…

150万円脅し取られてもいじめと認めない教育長の背景?

「いじめられないために150万円を使っただけなので、それはいじめとは認定できません。」これは福島第一原子力発電所の事故で横浜市に自主避難してきた児童がいじめられたくない一心から同級生におよそ150万円を脅し取られていた問題で、横浜市の教育…

いじめを機に14歳で統合失調症に

「精神障害者」をサポートし、ともに働いている人たちがいる。 内閣府が発表している精神障害者の推計人数は320.1万人。100人あたり2.5人いる計算になる。決して遠い存在ではない。 そのうち入院しているのは約1割で、ほとんどの人が自宅で生活している。彼…