読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

部活いじめ

日本学生野球協会は13日、審査室会議で高校9件の不祥事を審議し、処分を決めた。3学年の部員計6人で3年生部員1人をいじめていたとして、坂城(長野)が対外試合禁止6カ月の処分を受けた。坂城は今夏の全国選手権長野大会に出場できない。また、新入生を入学式前から練習試合に出場させたふたば未来学園(福島)の部長と、新入生を3月25日よりも前に練習に参加させた佐世保実(長崎)の部長が謹慎1カ月の処分となった。

     ◇

 【対外試合禁止6カ月】坂城(長野)=4月27日から、部員のいじめ【同3カ月】佐世保実(長崎)=4月8日から、部内暴力【同1カ月】八重山(沖縄)=5月6日から、部内暴力【除名】市岐阜商の副部長=児童買春【謹慎1年】池田(鹿児島)の部長兼監督=4月12日から、酒気帯び運転【同2カ月】杉並(東京)の監督=5月10日から、部員への暴力、報告遅れ【同1カ月】箕面学園(大阪)の部長=4月25日から、部員への暴力▽ふたば未来学園(福島)の部長=4月25日から、新入生徒練習参加規定違反▽佐世保実の部長=4月8日から、新入生徒練習参加規定違反