読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

いじめ国研調査!暴力的な「いじめ」9割

小学生の88.5%が3年間で少なくとも一度は仲間外れや無視、陰口といった「暴力を伴わないいじめ」を受けていたとする調査結果を、国立教育政策研究所が23日までに発表した。同時期に加害行為をした小学生は78.5%だった。

 担当者は「多くの子供が入れ替わりながらいじめに巻き込まれる状況が続いている」と指摘した。

 調査は2013~15年、首都圏にある市の全小中学校19校で実施。児童・生徒に年2回アンケートし、直近3カ月間のいじめについて聞いた。15年度に小学6年生だった644人の場合、570人(88.5%)は小4以降の計6回のアンケートのうち1回以上で「暴力を伴わないいじめを受けた」と答えた。6回とも被害経験なしは74人(11.4%)だけだった。

 加害経験については、506人(78.5%)が1回以上ありと回答。6回ともなしは21.4%だった。12年度に同じ市で小6の児童703人に聞いた調査では、1回以上ありとしたのは602人(85.6%)だった。

 加害行為が減ったことについて担当者は「いじめが社会問題化し、校内の機運が高まって早期発見や早期対応につながった可能性がある」と分析している。

www.ijime-a-true-story.com