読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじめニュース速報@イジ速

いじめ事件 ・イジメ ニュースを発信中!スマホいじめが増加!子供達をいじめから守ろう!

青森市立浪岡中2女子自殺 写真コンテスト… 

いじめ被害を訴えて自殺した青森市立浪岡中2年の葛西りまさん(13)の父剛さん(38)は19日、取材に応じ、りまさんの写真に授賞が決まったことに「いじめさえなければ娘は命を落とすこともなく、賞を喜んでいたはずだ。『いじめをなくしたい』という娘の願いをかなえたい」と涙ながらに語った。

 剛さんによると、青森県黒石市のコンテスト実行委員会が内定撤回の理由を説明しに来た際「市長賞ではなく、ほかの賞で勘弁してほしい」などと求めたという。実行委が撮影者の男性に内定撤回を口止めした点も含め、一連の対応に不満を述べた。

 賞を受けるかどうかについては「作品の撮影者が決めること」と話し、遺族としては反対しない考えを示した。

 写真はりまさんが祭り会場で、浴衣姿で踊りを披露している様子を捉えている。剛さんは「娘が照れながら賞を喜ぶ様子を思い浮かべた」と涙を流した。祖父龍二さん(60)も「いじめられても笑顔で負けまいと頑張っていた姿を、多くの人に見てほしい」と訴えた。